PR

スポーツ スポーツ

菅官房長官「残念で寂しい」、稀勢の里引退で

Messenger
会見に臨む菅義偉官房長官=16日午前、首相官邸(春名中撮影)
会見に臨む菅義偉官房長官=16日午前、首相官邸(春名中撮影)

 菅義偉官房長官は16日午前の記者会見で、大相撲の横綱稀勢の里が現役引退を決めたことについて「非常に残念で寂しい思いだ。これまでの活躍に敬意を表する」と惜しんだ。

 菅氏は「19年ぶりの日本出身横綱として多くのファンを魅了した」とたたえた。同時に「近年はけがに悩まされ、納得のいく相撲が取れなかったのではないか」とも語った。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ