PR

スポーツ スポーツ

【高校サッカー】青森山田が2度目の優勝 流通経大柏に3-1

Messenger
優勝を決め喜びを爆発させる青森山田の選手たち。中央は檀崎竜孔=14日午後、さいたま市の埼玉スタジアム(撮影・大橋純人) 
優勝を決め喜びを爆発させる青森山田の選手たち。中央は檀崎竜孔=14日午後、さいたま市の埼玉スタジアム(撮影・大橋純人) 

 第97回全国高校サッカー選手権決勝が14日、さいたま市の埼玉スタジアムで行われ、青森山田が流通経大柏(千葉)を3-1で下して、2大会ぶり2度目の優勝を果たした。

 青森山田は先制を許すも、前半40分にMF檀崎が同点弾。J1札幌入団内定の背番号「10」は後半18分にも右サイドからのパスを右足で合わせて決勝点を奪った。終了間際には前掛かりになった相手の最終ライン裏に走り込んだFW小松がだめ押し点を決めた。

 昨年度、決勝で敗れた流通経大柏は11大会ぶり2度目の頂点を目指し、前半32分にCKからDF関川が頭で合わせ先制したが、今大会1失点の守備が耐えきれなかった。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ