PR

スポーツ スポーツ

混合障害リレーなど追加 横浜で5月に開催の世界大会

Messenger

 国際陸連は11日、5月に横浜市で開催される世界リレー大会に男女混合の2種目を追加すると発表した。男女2人ずつの4人一組で争う新種目は、男子選手が110メートル障害を走り、受け継いだ女子選手が反対方向に走る「シャトル障害リレー」。もう1種目は男女一人ずつのペアで400メートルをともに2回走る。

 国際陸連によると、同大会では男子、女子、男女混合で各3種目を実施する。(共同)

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ