PR

スポーツ スポーツ

東関審判が2場所連続休場 体調不良で 大相撲初場所

Messenger

 大相撲の東関審判委員(40)=元幕内潮丸、本名佐野元泰、静岡県出身=が体調不良のため、先場所に続き初場所(13日初日・両国国技館)を休場することになった。日本相撲協会審判部の錦戸副部長(元関脇水戸泉)が11日、明らかにした。代役は千賀ノ浦親方(元小結隆三杉)が務める。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ