PR

スポーツ スポーツ

エンゼルス本拠地の契約延長か 市と合意見込みと報道

Messenger

 米大リーグで大谷翔平が所属するエンゼルスが本拠地エンゼルスタジアムのリース契約を2020年の1年間延長することでアナハイム市と合意する見込みであると10日、地元紙ロサンゼルス・タイムズ(電子版)が報じた。

 エンゼルスは昨年10月、今季終了後にリース契約を破棄できる権利を行使し、移転が取り沙汰されている。(共同)

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ