PR

スポーツ スポーツ

ロッテの新人合同自主トレスタート 藤原恭大「体にこたえた」

Messenger
ロッテの新人合同自主トレでロングティーを行うドラフト1位入団の藤原恭太=ロッテ浦和球場(佐藤雄彦撮影) 
ロッテの新人合同自主トレでロングティーを行うドラフト1位入団の藤原恭太=ロッテ浦和球場(佐藤雄彦撮影) 

 ロッテの新人合同自主トレーニングが10日、さいたま市の球団施設で始まった。ドラフト1位で入団した藤原恭(きょう)大(た)外野手(大阪桐蔭高)は「これまでやったことのないメニューばかりで、体にこたえた一日だった」と初日を振り返った。

 この日は育成選手を含む9人の新人が参加。12分間の持久走で藤原は4位で終了し、ティー打撃ではライナー性の鋭い打球を連発した。視察に訪れた井口監督は「体も一回り大きくなったように見える」と18歳のルーキーに熱視線を送った。

 2月1日から始まる春季キャンプ(沖縄・石垣島)では、1日目から紅白戦が予定されている。藤原は「ここからが本当の勝負。前よりもレベルアップした形で春季キャンプに臨みたい」と力を込めた。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ