PR

スポーツ スポーツ

森保Jトルクメニスタン戦速報(4)日本、ロングシュートで相手に先制許す

Messenger
日本代表対トルクメニスタン代表 前半、トルクメニスタンに先制のゴールを許す権田修一(中央)=9日、アブダビ(撮影・蔵賢斗)
日本代表対トルクメニスタン代表 前半、トルクメニスタンに先制のゴールを許す権田修一(中央)=9日、アブダビ(撮影・蔵賢斗)

 日本優位な展開が続いた前半17分、トルクメニスタンはロングパス1本で日本ゴール前へ。日本のピンチの場面でGK権田が相手FWとの距離をつめてビックセーブ。続く相手CKもフリーでヘディングシュートを許すが枠を外れ、難を逃れた。

 日本は前半22分、原口のドリブルから堂安がシュートを放つが、得点は生まれない。

 前半26分、カウンターから守備の寄せが甘くなると、強烈なロングシュートで失点。トルクメニスタンに先制を許した。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ