PR

スポーツ スポーツ

森保Jトルクメニスタン戦速報(3)堂安律がチャンスもゴールはならず

Messenger
日本代表対トルクメニスタン代表 前半、ヘディングシュートを放つ堂安律=9日、アブダビ(撮影・蔵賢斗)
日本代表対トルクメニスタン代表 前半、ヘディングシュートを放つ堂安律=9日、アブダビ(撮影・蔵賢斗)

 日本は前半11分、左FKのこぼれ球を冨安がシュートするもトルクメニスタン守備がブロック。

 1分後には柴崎のロングボールから相手ゴール前に侵入した堂安がヘディングシュートを放つもトルクメニスタンGKにキャッチされる。

 徐々に攻勢を強めるが、15分を終えてトルクメニスタンのゴールネットを揺らせない。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ