PR

スポーツ スポーツ

早実、Bシードに完敗 高校ラグビー

Messenger
流経大柏に敗れ、早実・大谷寛HCと握手をするフィフティーン=大阪府東大阪市の花園ラグビー場(撮影・矢島康弘)
流経大柏に敗れ、早実・大谷寛HCと握手をするフィフティーン=大阪府東大阪市の花園ラグビー場(撮影・矢島康弘)

 全国高校ラグビー大会第3日は30日、大阪府東大阪市の花園ラグビー場で2回戦16試合が行われた。79大会ぶりの出場で注目を集めた早実は、Bシードの流通経大柏(千葉)に9トライを許して敗退。相手の強力なランナーに持ち味の防御が機能せず、大谷監督は「完敗。大前提の(防御の)部分で崩れてしまった」と認めた。

 この日は伝統の赤と黒のファーストジャージーを、今大会初めて大舞台で着用した。WTB今駒は「ただただ悔しい。赤黒を着ている以上、勝たなきゃいけない」と涙を流した。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ