PR

スポーツ スポーツ

WBC、即時再戦を承認 引き分けのヘビー級タイトルマッチ

Messenger
タイソン・フューリーを攻めるデオンテイ・ワイルダー(右)=1日、米ロサンゼルスのステープルズ・センター(ロイター)
タイソン・フューリーを攻めるデオンテイ・ワイルダー(右)=1日、米ロサンゼルスのステープルズ・センター(ロイター)

 世界ボクシング評議会(WBC)は1日に行われたヘビー級タイトルマッチで王者デオンテイ・ワイルダー(米国)が元世界王者で挑戦者のタイソン・フューリー(英国)相手に引き分け防衛を果たした一戦について、即時の再戦を承認した。7日、スポーツ専門局ESPN(電子版)が報じた。

 試合は三者三様の判定で引き分けだったが、両者ともに再戦を要求していた。(共同)

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ