PR

スポーツ スポーツ

暴行の貴ノ岩引退へ 謹慎中の千賀ノ浦部屋はひっそり

Messenger
多くの報道陣が詰めかけた千賀ノ浦部屋=東京・橋場(中井誠撮影)
多くの報道陣が詰めかけた千賀ノ浦部屋=東京・橋場(中井誠撮影)

 付け人に対する暴行問題を起こした平幕貴ノ岩が謹慎している東京都内の千賀ノ浦部屋は、引退決断の情報が駆け巡った7日早朝から大勢の報道陣に取り囲まれた。部屋はひっそりとした様子で、若い衆ら関係者の出入りがときおりあるぐらい。ちょっとした動きに激しく反応する50人ほどの報道陣の姿を、通勤や通学途中の住民が興味深そうに眺めていた。

 貴ノ岩は付け人を暴行した翌日の5日に巡業先の福岡県内から帰京して自宅に戻った後、6日に師匠の千賀ノ浦親方(元小結隆三杉)の目が届く部屋に移って謹慎している。千賀ノ浦親方は6日、「(日本相撲協会から)厳しく(貴ノ岩を)監督するようにいわれた」と述べ、貴ノ岩の進退については「分からない」と話していた。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ