PR

スポーツ スポーツ

ロシア選手に資格停止4年 平昌五輪カーリング3位

Messenger

 スポーツ仲裁裁判所(CAS)は4日、平昌冬季五輪のカーリング混合ダブルスに「ロシアからの五輪選手(OAR)」として出場して3位となりながら、検査で禁止薬物のメルドニウムに陽性反応を示し失格となったアレクサンドル・クルシェルニツキーに今年2月から4年間の資格停止処分を科したと発表した。

 既に妻のアナスタシア・ブリズガロワとのペアで獲得した銅メダルは剥奪されていた。(共同)

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ