PR

スポーツ スポーツ

サッカー全国大会出場の明秀日立高に茨城県産野菜500キロ贈呈

Messenger
全国大会出場を決め、JA茨城から野菜を受け取る明秀日立高の高嶋脩也主将=4日午後、茨城県日立市神峰町(田中千裕撮影)
全国大会出場を決め、JA茨城から野菜を受け取る明秀日立高の高嶋脩也主将=4日午後、茨城県日立市神峰町(田中千裕撮影)

 第97回全国高校サッカー選手権の茨城県代表として出場する明秀日立高(同県日立市神峰町=かみねちょう)サッカー部に対し、JAグループ茨城が地元産の野菜を贈呈する式典が4日、同校グラウンドで行われ、高嶋脩也主将らにハクサイやレンコン、ピーマン、サツマイモなどが渡された。

 用意されたのは県産野菜500キロ。JAグループ茨城園芸事業研究会の金田富夫会長が「皆さんの目指す日本ナンバーワンの野菜がたくさんある。全国優勝を目指して」と激励すると、高嶋主将は「しっかり食べて自慢の走力に変えたい」と健闘を誓っていた。

 大会は30日に開幕。明秀日立高は大会2日目に大阪学院大高(大阪)と対戦する。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ