PR

スポーツ スポーツ

金足農・吉田輝星、コート着ず北海道入りし「寒い」

Messenger
新千歳空港に到着した金足農高の吉田輝星投手。スーツケースは「金農カラー」の紫だ=22日午後(代表撮影)
新千歳空港に到着した金足農高の吉田輝星投手。スーツケースは「金農カラー」の紫だ=22日午後(代表撮影)

 プロ野球・日本ハムからドラフト1位指名された秋田・金足農高の吉田輝星投手(17)が22日、初めて本拠地の北海道入りした。

 雪が舞う新千歳空港に到着した吉田投手は高校の制服姿で、コートを着ていなかった。秋田の男子高校生は大半が冬でも制服の上にコートを着ない。吉田投手は報道陣に「秋田はまだ雪が降っていない。(北海道は)寒いと思いました」と話した。

 空港に集まったファンを「来てくれると思ってなかったので、うれしかった」、23日の入団発表会見で着るユニホームについて「あのかっこいいユニホームを早く着てみたい」と心待ちにした。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ