PR

スポーツ スポーツ

長崎の高木監督が退任 1年でJ2降格

長崎の高木琢也監督(提供写真)
Messenger

 今季にJ1初昇格し、1シーズンでJ2降格が決まった長崎は19日、高木琢也監督(51)が今季限りで契約満了に伴い退任すると発表した。20日に記者会見を開く。

 地元長崎県出身で、J2に参入した2013年に就任。昨季J2で2位となり、クラブ史上初のJ1に導いた。今季は序盤で9位につけたこともあったが、後半戦で失速。2試合を残して8勝5分け19敗で最下位に沈んでいる。

 現役時代は日本代表で「アジアの大砲」と呼ばれ、長身FWとして活躍した。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ