PR

スポーツ スポーツ

日本代表、逆転で3勝目 日米野球第4戦

9回、打者・菊池のスクイズで三走の侍ジャパン・田中広輔(右)が生還=マツダスタジアム(撮影・荒木孝雄)
Messenger

 日米野球は13日、マツダスタジアムで第4戦が行われ、日本代表が米大リーグ(MLB)オールスターチームに5-3で逆転勝ちし、対戦成績を3勝1敗とした。

 日本代表は1-3の九回、四球に盗塁を絡めて好機をつくり、上林(ソフトバンク)と田中(広島)の適時打で追い付き、菊池(広島)のスクイズで勝ち越した。MLBオールスターは前田(ドジャース)が先発して2回無失点だった。

 14日の第5戦はナゴヤドームに舞台を移して行われ、先発は日本代表が東浜(ソフトバンク)、MLBオールスターはゲラ(ブルワーズ)と発表された。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ