PR

スポーツ スポーツ

濃霧影響で54ホールに短縮 男子ゴルフの三井住友

9日、悪天候のためサスペンデッドになり、ギャラリーにサインをする石川遼ら選手たち=太平洋C御殿場C(撮影・高橋朋彦) 
Messenger

 男子ゴルフの三井住友VISA太平洋マスターズの大会主催者は10日、静岡県太平洋クラブ御殿場で行われている大会を72ホールから54ホールの競技に短縮すると発表した。9日から持ち越しとなった第2ラウンドの再開が濃霧の影響で1時間遅れ、72ホールの実施が困難になったため。

 10日は第2ラウンドの残りだけを行い、60位までが11日の最終ラウンドに進む。加算賞金額は当初の75%となる。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ