PR

スポーツ スポーツ

関西国際大がコールド 深尾がソロ 明治神宮野球大会

中部学院大戦の4回、満塁本塁打を放ち、ガッツポーズする関西国際大・尾崎=9日、神宮
Messenger

 明治神宮野球大会大学の部の初戦は関西国際大が中部学院大に8-1で七回コールド勝ち。試合を決めるソロ本塁打を右中間席へ運んだ深尾は「意外に伸びてよかった。右方向への打球は結構飛ぶんです」とにこやかだった。

 雨の中の試合で捕手としても好リードを見せた。同じ2年生の先発・武次について「ボールが滑って苦しそうだ」と判断。「どんどん真ん中に投げさせて打ち取ろう」という作戦が的中し、最少失点でしのいだ。「一つずつ勝利を重ねて日本一へ」と意気込んだ。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ