PR

スポーツ スポーツ

春高バレー千葉県代表決定戦10日に開幕

Messenger

 ■■女子

 全国高校総体県予選を制した市船橋が優勝候補の最右翼。2月に発足した新チームはレフト、センター、ライトどこからでも点が取れる多彩な攻撃が武器で、県内大会で失ったセットは0と圧倒的な強さを誇る。

 市船橋を追うのは、全国高校総体県予選準優勝の敬愛学園と、3位の柏井。敬愛学園は1年生から活躍する2年生エースの佐藤らが柱の若いチームで、前回覇者の柏井は春高経験者の大型センター村松、間野を擁し、粘り強いコンビバレーで2年連続の春高出場を狙う。

 市柏や植草学園大付などの県代表決定戦常連校はもちろん、同決定戦初出場となる袖ケ浦、翔凜、二松学舎柏の戦いぶりにも注目が集まる。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ