PR

スポーツ スポーツ

上山容弘、ベテランの落ち着きで準決勝へ 世界トランポリン

Messenger

 男子で昨年現役復帰した34歳の上山は、久々の大舞台で緊張感があったそうだが「うまくコントロールできた」とベテランらしい落ち着いた跳躍を見せた。第2自由演技の冒頭が前に流れたが慌てず、その後は中心に戻して立て直した。

 準決勝、決勝に向けては難度を上げた構成を用意する。「持っている力を出せば決勝に行けると信じている。一瞬に(力を)出せるかどうかがキーになる」とさらに集中力を高めていく。(共同)

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ