PR

スポーツ スポーツ

J2栃木SC、横山雄次監督退任 J3から再昇格果たす

サッカーJリーグ栃木SCの横山雄次監督
Messenger

 サッカーJ2の栃木SCは7日、横山雄次監督(49)が契約満了に伴い、今季限りで退任することを発表した。

 横山監督はJFL時代のブラウブリッツ秋田の監督、湘南ベルマーレのヘッドコーチなどを歴任。栃木がJ3に降格した2016年シーズンから指揮を執った。自動昇格の条件が2位以上となった17年シーズンに、16勝12分4敗の勝ち点60で2位に入り、J2復帰を果たした。

 3季目の今季は第40節終了時で13勝10分17敗の勝ち点49で17位。既にJ2残留が確定している。今季残り2戦は横山監督が指揮を執る。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ