PR

スポーツ スポーツ

【日本シリーズ】第4戦速報(6)SBの甲斐が4連続盗塁阻止

5回に広島・安部友裕の二盗を阻止するソフトバンクの捕手・甲斐拓也=31日、ヤフオクドーム(撮影・矢島康弘)
Messenger

 広島は五回2死一塁、打者・田中の場面で、一走の安部が二盗を試みたが、ソフトバンクの甲斐の強肩に阻まれて失敗した。甲斐は今シリーズ、4連続で盗塁を阻止。広島は6度盗塁を試みて、すべて失敗に終わっている。

 ソフトバンクは五回、先頭の今宮が右翼線二塁打で出塁。甲斐の犠打で1死三塁となった場面で、広島は先発の野村から2番手のヘルウェグに交代した。ヘルウェグは無失点に抑えてピンチを切り抜けた。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ