PR

スポーツ スポーツ

ラグビーNZ代表が快勝 ブレディスロー杯第3戦

ニュージーランド代表(オールブラックス)対オーストラリア代表(ワラビーズ) 後半、独走しトライを決めるNZ代表のベン・スミス=27日、日産スタジアム(撮影・蔵賢斗)
Messenger

 ラグビーのニュージーランド(NZ)代表とオーストラリア代表による伝統の定期戦「ブレディスロー杯」の最終第3戦が27日、2019年ワールドカップ(W杯)日本大会で決勝の舞台となる横浜・日産スタジアムで行われ、ニュージーランド代表が37-20で快勝し、今年の対戦を3連勝で締めくくった。

 世界ランキング1位のニュージーランドは前半にナンバー8のリード主将らで2トライを奪って17-10で折り返し、後半はSOのB・バレットのトライなどで世界7位のオーストラリアを振り切った。

 ニュージーランドは既に16年連続のカップ保持を決めている。日本協会によると、ブレディスロー杯の1931年からの通算成績はニュージーランドの102勝6分け35敗となった。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ