PR

スポーツ スポーツ

クラブW杯の毎年開催案も FIFA AP通信報じる

スイス・チューリッヒの国際サッカー連盟(FIFA)本部(ロイター)
Messenger

 国際サッカー連盟(FIFA)が改編を検討しているクラブワールドカップ(W杯)に関し、4年に1度の開催とする案に代わって出場チーム数を増やして現行と同じく毎年行う案が浮上していると23日、AP通信が報じた。

 クラブW杯は現在、出場7チームで毎年行われている。これまでは出場チームを24に増やして4年に1度の開催とする改革案が出ていた。FIFAは26日にルワンダのキガリで理事会を開く。

 FIFAが検討しているクラブW杯改編や新規大会のネーションズリーグの創設には、日本のソフトバンクを含む投資グループが250億ドル(約2兆8000億円)もの巨額投資を申し出ている。(共同)

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ