PR

スポーツ スポーツ

巨人が原辰徳氏の監督復帰発表 「若きリーダーが3年間で築き上げてくれたもの継承」

原辰徳氏=大阪府豊中市の豊中ローズ球場(撮影・村本聡)
Messenger

 プロ野球巨人は23日、今季限りでの退任を表明していた高橋由伸監督(43)の後任として、来季監督に原辰徳氏(60)が就任すると発表した。契約期間は2021年まで3年。背番号は83。2002~03年、06~15年に続き、3度目の就任となる。東京都内で記者会見した原新監督は「若きリーダーが3年間で築き上げてくれたものを継承し、さらに大きく育て、目標を持ったチームとして頑張りたい」と意気込みを語った。

 会見に同席した高橋前監督は「ファンの期待に応えられず、本当に申し訳なく思う。私自身も悔しい気持ちでいっぱい」と在任3年間で巨人をリーグ優勝に導くことができなかった無念さをにじませた。会見では、高橋前監督の球団特別顧問への就任も発表された。

 原新監督は監督在任計12年間で、チームをリーグ優勝に7度、日本一に3度導いた。09年には日本代表監督としてワールド・ベースボール・クラシック(WBC)で世界一になった。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ