PR

スポーツ スポーツ

舟久保遥香、武田亮子が優勝 柔道の世界ジュニア

Messenger

 柔道の世界ジュニア選手権は18日、バハマのナッソーで行われ、女子の57キロ級で舟久保遥香(三井住友海上)が2015年、17年に続く3度目の優勝を果たし、富沢佳奈(東海大)が3位だった。52キロ級は武田亮子(龍谷大)が制した。

 男子の73キロ級で塚本綾(日体大)は2位、66キロ級で相田勇司(国学院大)は3位だった。(共同)

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ