PR

スポーツ スポーツ

“巨人キラー”ヤクルトの小川、悔しい黒星 「勝てなかったのがすべて」

巨人戦に登板したヤクルト・小川泰弘=13日、神宮球場(撮影・長尾みなみ)
Messenger

 公式戦では8連勝中の巨人に4失点で敗れたヤクルトの小川は「勝てなかったのがすべて。悔しい」と唇をかみしめた。味方打線が同点に追いついた直後の三回、坂本勇に浴びた勝ち越しソロについては「スライダーをうまく打たれた」と肩を落とした。

 小川監督は信頼を置く右腕の状態について「いいほうではなかった」と評価。チームは先勝を逃して後がなくなったが、指揮官は「あしたがんばるしかない」と前を向いた。(神宮)

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ