PR

スポーツ スポーツ

菅野3冠、大瀬良2冠 則本は5年連続奪三振王

Messenger

 セはこのほか、山崎(DeNA)が37セーブで初のセーブ王。近藤(ヤクルト)は42ホールドポイントで17年目で初タイトルとなる最優秀中継ぎを獲得し、山田哲(ヤクルト)が33盗塁で2年ぶり3度目の盗塁王、丸(広島)が4割6分8厘で最高出塁率に輝いた。

 パは他に、森(ソフトバンク)が37セーブで初の最多セーブとなり、ボルシンガー(ロッテ)が規定投球回に到達しなかったが13勝2敗で勝率8割6分7厘として勝率第1位を手に入れた。41ホールドポイントの宮西(日本ハム)が2度目の最優秀中継ぎ、西川(日本ハム)は44盗塁で2年連続3度目の盗塁王となった。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ