PR

スポーツ スポーツ

車いすバスケ男子は銀 アジアパラ大会最終日

日本-イラン 第4クオーター、シュートを放つ藤本=ジャカルタ(共同)
Messenger

 ジャカルタ・アジアパラ大会最終日(13日)車いすバスケットボール男子決勝で日本はイランに66-68で敗れて2大会ぶりの優勝を逃し、銀メダルだった。リーグ戦で行われた卓球男子団体(立位6、7)の日本は中国に0-2で敗れ、通算2勝2敗で3位だった。

 自転車の女子500メートルタイムトライアル(運動機能障害C1~3)で野口佳子(ウェルパーク)が2位に入り、藤井美穂(楽天ソシオビジネス)は3位。男子1000メートルタイムトライアル(運動機能障害C1~3)は川本翔大(大和産業)が3位だった。

 夜の閉会式で大会は幕を閉じる。(共同)

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ