PR

スポーツ スポーツ

上地結衣、東京大会代表1号 車いすテニス女子で「金」

女子シングルス決勝 中国選手と対戦する上地結衣=ジャカルタ(共同)
Messenger

 ジャカルタ・アジアパラ大会は12日、ジャカルタで車いすテニスの男女シングルス決勝が行われ、女子で上地結衣(24)=エイベックス=が中国選手を下して優勝し、2020年東京パラリンピックの出場権を獲得した。五輪を含む20年東京大会で個人の日本代表第1号。

 上地は12年ロンドン、16年リオデジャネイロ大会に続き3大会連続3度目の出場となる。リオ大会では女子シングルスで銅メダルを獲得した。

 今大会の男女シングルス優勝者に20年東京大会の出場権が与えられる。(共同)

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ