PR

スポーツ スポーツ

吉田輝星「日の丸背負う投手に」 プロ志望表明会見一問一答

Messenger

 --数カ月間、自身は大きく変わったか

 「甲子園前よりは注目のされ方が変わったというのが一番大きいと思います」

 --ポジティブに受け止めたのか、不安な気持ちもあったのか

 「周りの環境は変わったんですけど、野球の中では自分の今まで通りやってきたことをしようと思っていました」

 --以前、巨人が好きだ、巨人に入りたいと言っていたが、その気持ちは変わらないか

 (久米信彦野球部長「大変失礼ですが、特定の球団に関する質問はご遠慮ください」)

 --心の中にある球団は

 「プロの世界に入れるなら、チームは関係なく、どのチームに行ってもしっかり努力しようと思っています」

 --どの球団でも入りたいという思いか

 「はい」

 --いくつかの選択肢の中で迷いはなかったか

 「甲子園に出て環境が急に変わったので、少しだけ迷いはありました」

 --どんな迷いか

 「プロの世界で通用するのかというのが少し不安でした」

 --最終的にプロに行くことを決めた要因は

 「甲子園、U18、国体と経験してきた中で、その経験が一番の決め手でした」

 --後輩たちにどんな言葉を残したいか

 「自分(私)を目指すんではなく、自分よりもいい選手になれるよう頑張ってほしいと思います」

 --校内での反応はどうだったか

 「自分のことを気遣ってくれて、いつも通りの対応をしてくれたので、うれしかったです」

 --U18で背番号16を付けた。「巨人の星」の星飛雄馬も16だが

 「16を付けたことなかったので、新鮮な気持ちでした」

続きを読む

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ