PR

スポーツ スポーツ

【男子ゴルフ】アンジェロ・キュー、逆転優勝 東海クラシック最終日

最終日、優勝杯を掲げるアンジェロ・キュー=30日、愛知県みよし市の三好CC西C(甘利慈撮影)
Messenger

 男子ゴルフのトップ杯東海クラシックは30日、愛知県三好CC(7330ヤード、パー72)で最終ラウンドを行い、1打差3位から出た39歳のアンジェロ・キュー(フィリピン)が6バーディー、ボギーなしの66で回り、通算17アンダーの271で逆転優勝して賞金2200万円を獲得した。日本ツアーでは初勝利となる。

 2打差2位はY・E・ヤン(韓国)とウォンジョン・リー(オーストラリア)。秋吉翔太と木下裕太が5打差の6位に入り、2週連続優勝を狙った池田勇太は通算11アンダーで8位。賞金ランキングトップの今平周吾が10位で、片山晋呉は13位。石川遼は40位だった。(出場64人=アマ1)

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ