PR

スポーツ スポーツ

【貴乃花親方退職会見・速報(3完)】貴乃花親方「苦渋の選択。少年たちに教え、入門者増やしたい」

日本相撲協会に退職届を提出し、厳しい表情で記者会見する貴乃花親方=25日夕、東京都港区
Messenger

前のニュース

 〈貴乃花親方との質疑応答は続いていく〉

 --決断の後悔は

 「無念な気持ちはあるが、後悔というより、弟子たちがすくすく育ってくれて、今まで以上に育って欲しいという心配のほうが強い」

 --どういうふうに弟子と関わっていく

 「精神的に支えていきたい。心の持ちようなり、戦う姿勢なり、やっていきたい」

 --協会からの文書にはどういうことがあったのか

 「告発状の内容はすべて事実無根であるという内容でした」

 --弟子の反応は

 「弟子の1人は師匠が決めることに軽はずみなことは言えません、と」

 --ファンに対してどういう気持ちか

 「これまで貴乃花として、現役、親方として師匠としてやってこられたのも、支援者、大相撲ファンのおかげしかない。この思いは生涯胸に秘めたい。感謝の思いでいっぱい」

 --こういう状況になってしまったのはなぜか

 「入門したときも自分の意思で決めた。今回も自分の意思で行動に移さなければという思いだけ」

続きを読む

関連トピックス

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ