PR

スポーツ スポーツ

【大相撲】立浪親方が出羽海一門へ 旧貴乃花一門から離脱

Messenger

 大相撲の出羽海一門は18日、東京・両国国技館で会合を開き、無所属の立浪親方(元小結旭豊)が出席して加入を要請した。近日中に一門内部で協議し、このまま承認される見通し。

 日本相撲協会は7月下旬の理事会で、全ての親方は五つある一門のいずれかに所属することを決めていた。立浪親方はかつて貴乃花一門に在籍したが、5月に離脱の意向を示して無所属となっていた。出羽海一門の中立親方(元小結小城錦)は「これからいろんなことを話し合っていく。個人個人の意見はあるだろうが、一門として決めること」と話した。

 現在の一門は出羽海、二所ノ関、時津風、高砂、伊勢ケ浜で構成されている。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ