産経ニュース

平幕豊山が8日目から再出場 結びで横綱白鵬戦 大相撲秋場所

スポーツ スポーツ

記事詳細

更新


平幕豊山が8日目から再出場 結びで横綱白鵬戦 大相撲秋場所

 左肘内側側副靱帯損傷で大相撲秋場所5日目(13日)から休場した東前頭2枚目、豊山(24)=本名小柳亮太、新潟県出身、時津風部屋=が8日目の16日から再出場することが15日、決まった。結びの一番で横綱白鵬戦が組まれた。

 豊山は3日目の横綱稀勢の里戦で負傷し、約1週間の安静加療を要する見込みと診断された。師匠の時津風親方(元幕内時津海)は「14日の夜に本人から再出場の申し出があった。だいぶ痛みも治まったのではないかと思う」と話した。

「スポーツ」のランキング