産経ニュース

【プロ野球】ヤクルト・星知弥、約1年ぶり先発勝利 「ゲームを作れて良かった」

スポーツ スポーツ

記事詳細

更新

【プロ野球】
ヤクルト・星知弥、約1年ぶり先発勝利 「ゲームを作れて良かった」

巨人対ヤクルト 試合後、ヤクルト・青木宣親とタッチを交わす星知弥=13日、東京ドーム(撮影・加藤圭祐) 巨人対ヤクルト 試合後、ヤクルト・青木宣親とタッチを交わす星知弥=13日、東京ドーム(撮影・加藤圭祐)

 ヤクルトの星が自分の居場所に戻ってきた。約1年ぶりとなる先発登板で、6回2安打1失点の好投。140キロ台の直球を主体に強気に攻め、「きれいなマウンドに立てるのは先発だけ。ゲームを作れてよかった」と勝利の味をかみしめた。

 昨季は新人ながら先発を任され4勝をマーク。しかし、右肘を疲労骨折し、昨年10月に手術を受けた。「リハビリはきつかったけれど、1軍で投げることを考えてやってきた」。今夏に戦列に復帰すると、中継ぎで登板を重ねてきた。

 小川監督は「(今季)初先発であれだけ投げることができれば言うことはない。真っすぐの力はスピード以上にあると感じた」と評価した。

 チームは3位巨人との3連戦に2勝1分け。敵地で上々の成績を収めた。未知数だった星も先発として起用できるメドが立ち、クライマックスシリーズ(CS)に向けて明るい材料が増えた。(浜田慎太郎)

このニュースの写真

  • ヤクルト・星知弥、約1年ぶり先発勝利 「ゲームを作れて良かった」
  • ヤクルト・星知弥、約1年ぶり先発勝利 「ゲームを作れて良かった」

「スポーツ」のランキング