PR

スポーツ スポーツ

【サッカー日本代表】どうなる、札幌でのチリ戦…東日本大震災時はモンテネグロ、NZ戦が中止に

Messenger

 また12年4月には日本、米国、ブラジルの女子代表による3カ国対抗の親善試合があり、同3日に千葉・フクダ電子アリーナで開かれた米国-ブラジルが台風並みに発達した低気圧による荒天を受け、キックオフ時刻を午後8時から午後4時に早めて行われた事例がある。チケットは払い戻しの対象となり、試合は入場無料で実施。米国が3-0で勝ったが、試合後は暴風雨の中で駆けつけた502人の観衆に対し、両チームの選手たちが大きく手を振って感謝を示す光景があった。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ