PR

スポーツ スポーツ

【MLB】大谷翔平復帰、2失点で2敗目 田沢1失点、平野は無失点

 リラックスした表情で球場に姿を見せたエンゼルス・大谷(左)=ヒューストン(共同)
Messenger

 米大リーグは2日、各地で行われ、エンゼルスの大谷がヒューストンでのアストロズ戦に先発し、右肘故障で6月6日を最後に遠ざかっていたメジャー登板を果たし、2回1/3を投げて1本塁打を含む2安打2失点、2三振2四球で4月17日以来の2敗目(4勝)を喫した。腰の張りと右手薬指に打球を当てたことによる降板で、打者を含めた次戦出場は様子を見て決める。試合は2-4だった。

 同僚の田沢は2-3の七回に5番手で登板し、1回を1本塁打など2安打1失点、1四球だった。メジャー登板はマーリンズに所属していた5月17日以来。

 ダイヤモンドバックスの平野はドジャース戦で1-1の七回途中から5番手で登板し、1回を無安打無失点、1三振だった。チームは2-3で逆転サヨナラ負けし、3連敗を喫した。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ