PR

スポーツ スポーツ

【アジア大会】勝木隼人が男子50キロ競歩で優勝 丸尾知司は4位

男子50キロ競歩で優勝し、笑顔で日の丸を広げる勝木隼人=ジャカルタ(共同)
Messenger

 ジャカルタ・アジア大会第13日(30日)陸上男子50キロ競歩で勝木隼人(自衛隊)が4時間3分30秒(速報値)で優勝した。日本勢2大会連続の金メダル。来年の世界選手権代表に内定した。丸尾知司(愛知製鋼)は4位だった。

 ■勝木隼人の話 「金メダルはうれしいが、歩型の甘さを露呈した。ちょっと複雑な気分。まだまだ改善するところがある」(共同)

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ