PR

スポーツ スポーツ

【全米テニス】1回戦で敗れたダニエル太郎「サーブが最悪だった」 西岡良仁「一番感じたのは経験の差」

 男子シングルス1回戦 アレックス・デミノーに敗れたダニエル太郎=ニューヨーク(共同)
Messenger

 ■ダニエル太郎の話「本当にサーブが最悪だった。(前週のツアー大会準決勝から)サーブが崩れだしたが、理由は分からない。残念な試合だった」

 ■西岡良仁の話「緊張もあり、思ったように体が動かなかった。一番感じたのは技術もそうだが、センターコートで戦ってきた経験の差だった。慣れるまでに時間がかかった」(共同)

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ