PR

スポーツ スポーツ

【フジサンケイクラシック】出水田大二郎、2週連続Vに虎視眈々

【男子ゴルフ「第46回フジサンケイクラシック」指定練習日】アプローチ練習を行う出水田大二郎 =山梨県富士河口湖町の富士桜カントリー倶楽部(福島範和撮影)
Messenger

 前週にツアー初優勝を飾った出水田が、富士桜攻略に燃えている。「優勝した後なので予選落ちしないように気をつけないと。しっかり予選を通り、上位を目指していけたら」。国内男子では誰も達成していない初優勝からの2週連続優勝を虎視眈々と狙っている。

 プロ8年目でつかみ取った初優勝への反響は大きく、無料通信アプリ「LINE」で約300件もの祝福メッセージが届き、この日の練習前後にも多くの関係者から握手を求められた。優勝当夜に食事をともにした両親からは「夢のようだった」とねぎらわれ、活力が再びみなぎってきた。

 一方で「優勝争いが終わって疲れがどっと来た」とも打ち明ける。経験したことのない重圧と向き合った消耗は大きく、練習ではバンカーにつかまる場面が目立った。ただ183センチ、88キロのめぐまれた体格から飛距離を稼げるだけに、国内屈指のロングコースとの相性は悪くない。15位だった昨年も6位で最終日を迎えており、「いいイメージがある」ときっぱり。優勝の余韻に浸ることなく、さらなる高みを目指す。(奥村信哉)

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ