PR

スポーツ スポーツ

【プロ野球】ヤクルト・石山泰稚、薄氷のセーブ「守りに入らないようにした」

ヤクルトの石山泰稚=25日、神宮球場(長尾みなみ撮影)
Messenger

 前回23日の広島戦で九回に同点3ランとサヨナラソロを浴びたヤクルトの守護神・石山泰稚。この日も3点リードの九回、DeNA先頭の筒香嘉智にソロを運ばれたが、最後は2死満塁のピンチで大和を空振り三振に仕留めた。

 薄氷を踏む形での22セーブ目に「チームが勝てたことがよかった。(気持ちで)守りに入らないようにした」とホッとした表情。出身の金足農の甲子園準優勝を「大会が終わっても(フィーバーが)続いているのはすごい」と喜んだ。(神宮)

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ