産経ニュース

【Jリーグ】高木親子対決は息子・利弥の柏が制す 父「リベンジしたい」

スポーツ スポーツ

記事詳細

更新

【Jリーグ】
高木親子対決は息子・利弥の柏が制す 父「リベンジしたい」

柏-長崎 後半、FKでゴールを決めた手塚(中央右)を祝福する、クリスティアーノ(左端)ら柏イレブン=三協F柏 柏-長崎 後半、FKでゴールを決めた手塚(中央右)を祝福する、クリスティアーノ(左端)ら柏イレブン=三協F柏

 J1で珍しい親子対決を制したのは、25歳の息子、高木利弥がいる柏だった。長崎を率いる50歳の父、琢也監督との対戦は、J1の舞台では初めて。「負けたくない気持ちは、意識してないつもりだったけど体に出た。勝ててよかった」と笑顔を見せた。

 長身FWとして日本代表でも活躍し、「アジアの大砲」と恐れられた父とは対照的に、利弥は左サイドバックが本職。競り合いの強さを武器に長崎攻撃陣を体を張って防いだ。後半3分には、相手ゴール前に浮き球を送ると、敵の連係ミスもあってダメ押しの3点目をアシストした。

 J2千葉から今年7月、柏に移り、定位置を奪った息子を、敵将として見た琢也監督は「縦の意識は映像で見たよりあった。スピード感が違った」と驚く。「こういうところで顔合わせできたのは本人の努力があるし、よかった。いつかリベンジしたい」と強調した。

 柏は今季最多の5得点で、約4カ月ぶりにホームでの白星。苦しいシーズンを打破する大勝劇にしたいところだ。

(小川寛太)

このニュースの写真

  • 高木親子対決は息子・利弥の柏が制す 父「リベンジしたい」

「スポーツ」のランキング