PR

スポーツ スポーツ

【Jリーグ】苦境に立たされた名門の横浜M 中沢外し攻撃空回り

鹿島との試合に負け、うなだれる横浜M・久保建英(中央)ら横浜Mの選手=19日、カシマサッカースタジアム(撮影・中井誠)
Messenger

 一度もJ2降格がない名門の横浜Mが苦境に立たされている。精神的支柱でもある中沢をベンチ外にして臨んだ鹿島戦で攻撃陣が空回り。後半41分の天野のFKは右ポストをたたくなどツキもなく無得点で連敗を喫した。

 最近6試合で1勝5敗と結果が出ず、順位は15位に転落。試合後、ポステコグルー監督はピッチで異例の円陣を組み、選手を賞賛したというものの、伊藤は「勝たないと後がない状況。勝ちたかった」と悔しさをにじませた。(カシマ)

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ