PR

スポーツ スポーツ

【米男子ゴルフ】出遅れた松山英樹「次につながると思う」 小平智「ショットが不安だらけ」

第1ラウンド、6番でティーショットを放つ松山英樹=17日、米セッジフィールドCC(共同)
Messenger

 ■松山英樹の話「ティーショットが最初の方はラフにばかり行ってしまった。終盤で短いパットを外したのはもったいなかったが、パッティングは悪くない。最後はバーディーが取れたので、次につながると思う。(一緒に回った)スネデカーの59のプレーは(ゴルフが)簡単そうに見えた。僕には出ない」

 ■小平智の話「ティーショットが不安だらけ。ラフに入ると厳しく、自分のゴルフが組み立てられなかった。上がり2ホールの連続バーディーも全然気持ち良くない。ドライバーショットを調整して、4日間プレーしたい」(共同)

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ