PR

スポーツ スポーツ

【アジア大会】サッカー男子が初練習 きょうネパールと初戦

 アジア大会のサッカー男子1次リーグの初戦に向けた現地初練習で、ランニングする板倉(手前右端)、初瀬(同右から2人目)、遠藤(同左端)ら=ジャカルタ近郊(共同)
Messenger

 ジャカルタ・アジア大会に出場するサッカー男子のU-21(21歳以下)日本代表が13日、ジャカルタ近郊の施設で現地入り後の初練習を行った。14日午後7時(日本時間午後9時)から1次リーグD組の第1戦でネパールと対戦する。

 日本は2020年東京五輪世代で臨む。昨年10月に五輪チームの指揮を任された森保監督は、今年7月にフル代表との兼任となってから初の采配となる。

 日本はJ1で活躍するMF三好(札幌)やMF遠藤(横浜M)DF板倉(仙台)らを擁し、2大会ぶりの優勝を目指す。午後6時から行った練習では、公開された冒頭で円陣を組んで森保監督が指示を伝え、選手たちはやや暗い照明の中でパス練習などに取り組んだ。

 16日の第2戦でパキスタン、19日の第3戦でベトナムと顔を合わせる。(共同)

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ