PR

スポーツ スポーツ

【プロ野球】ソフトバンク11-5日本ハム ソフトバンクが6本塁打、勝率5割に戻す

【プロ野球ソフトバンク対日本ハム】5回、本塁打を放ちポーズを決めるソフトバンク・松田宣浩=ヤフオクドーム(仲道裕司撮影)
Messenger

 ソフトバンクが勝率を5割に戻した。0-1の一回に柳田悠岐の2ランで逆転し、三回に上林誠知がソロ、中村晃が3ランを放つなど、計6本塁打で圧倒した。松本裕樹は六回途中3失点で今季初勝利。日本ハムは高梨裕稔が3回6失点と崩れた。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ