PR

スポーツ スポーツ

【男子ゴルフ】時松隆光「いいパットで取り戻せた」 宮里優作「ショットが曲がりすぎた」

Messenger

 ■時松隆光(100位)の話「15番はバンカーからミスしてダブルボギーともったいないところもあったが、上がりはいいパットで取り戻せた。せっかく米国まで来て、腐りたくなかった。(予選通過の)可能性がゼロでなくなったので、信じてやるだけ」

 ■宮里優作(144位)の話「ティーショットが曲がり過ぎた。ドライバーがあれだけ曲がるときつい。パー3でトリプルボギーを打ってしまったのも誤算だし、最後(18番)のダブルボギーも痛かった。厳しいが何とか頑張りたい」(共同)

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ