産経ニュース

村元、リード組が解消 五輪アイスダンス代表

スポーツ スポーツ

記事詳細

更新


村元、リード組が解消 五輪アイスダンス代表

平昌冬季五輪、フィギュアスケート・アイスダンスのフリーダンスで演技する村元哉中(右)、クリス・リード組=2月20日、韓国・江陵アイスアリーナ(納冨康撮影) 平昌冬季五輪、フィギュアスケート・アイスダンスのフリーダンスで演技する村元哉中(右)、クリス・リード組=2月20日、韓国・江陵アイスアリーナ(納冨康撮影)

 日本スケート連盟は9日、フィギュアのアイスダンスで平昌冬季五輪代表の村元哉中、クリス・リード組(木下グループ)がコンビを解消したと発表した。ともに競技を続ける意向で、新たなパートナーを探す。村元は「それぞれの方向性の違いにより、このような結果になってしまったが、今後もさらに自分の夢に向かって挑戦していきたい」との談話を出した。

 2人は2015年にカップルを結成し、15~17年の全日本選手権で3連覇。今年1月の四大陸選手権で3位、2月の平昌五輪で15位、3月の世界選手権で11位と同種目でいずれも日本勢過去最高の成績だった。

 同連盟によると、エントリーしていたグランプリ(GP)シリーズ第4戦のNHK杯(11月9~11日・広島県立総合体育館)と第5戦のロシア杯(同16、17日・モスクワ)は辞退するという。

このニュースの写真

  • 村元、リード組が解消 五輪アイスダンス代表

「スポーツ」のランキング