PR

スポーツ スポーツ

【夏の甲子園】横浜・平田徹監督「隙のない野球をする」

Messenger

 ■横浜・平田監督「大勝は次につながらないので、隙のない野球をすることが大事」

 ■斉藤主将「今年の強みはチーム力。後ろにつないで束で戦う」 

 ■河原木右翼手(七回に本塁打)「先頭だったので強振しなかったのに飛んだ。びっくり」

 ■内海一塁手(ランニング本塁打)「入ったと思ったのに、甲子園は広かった。足が遅いので思い切り走った」

 ■万波中堅手(4番で無安打)「早いカウントで遅い球につられてしまった」

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ